カスペン専用 ゲルググ 20130221

1 min 52 views
getter_hero

getter_hero

FOLLOW

「ガトー専用改め カスペン専用ゲルググ」の進捗状況ですが、仮組が終わり、かっこ良くするのにどうしようか、考えていて、MS IglooのHPを見て、気づいたのは、MS IglooのMSはとても、アナクロニズム(時代錯誤)であるということ。
分かりやすく言うと、ロボットものの新作を考えるとき、通常だと、今まで見たこともないデザインとか最新兵器的なものを起用するのだろう。
しかし、MS Iglooはそれとは真逆の発想で、ロジカルで古典的なデザインのものを起用しているのである。
俺はそこにこそMS Iglooのファンにこびない魅力が込められていると思う。
そこで、ゲルググのデザインの象徴でもある曲線的表現をあえて直線的でロジカルなフォルムにしようと考えた。
ver.1のデザインて、ようく観察すると、直線の重なりの連続なんだよね。
これをどんどん突き詰めて、メカニカルでリアルな表現をあえて隠そうと思う。
これはとても実験的な試みになると考える。
具体的な表現として、下記の写真のような表現になるのではと思う。
gelgoog_0221
右のショルダーがデフォルト、左がエッジを鋭角に変更したもの。
このイメージを全身に展開していこうと思う。
…これを読んで面白いと思う人いるんだろうか?
あまりにも主観的過ぎたかな。
こんどは面白い記事書こう…と思う。
以上、ヒーロー研究室 技術中尉が報告いたします。
記録願います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。