YMT-05 HILDOLFR 1/144 Preview

2 min 27 views
getter_hero

getter_hero

FOLLOW

ヒルドルブhildolfr_001

ヒルドルブhildolfr_005

ヒルドルブhd001

ヒルドルブhd002

ヒルドルブhd003

ヒルドルブhd004

ヒルドルブhd005

ヒルドルブzk001

ヒルドルブzk002

ヒルドルブzk003

ヒルドルブzk004

■YMT-05 HILDOLFR 1/144 ヒルドルブ モビルタンク形態
●基本工作:ゲート処理、パーティングライン処理。
改修ポイント:◎ザクマシンガン追加:サイズ・バランスを検証し、1/144 ZAKU2 06Fのものを使用。マガジン部分はHGUCのF2ザクのものを転用。
◎モノアイ部分:Hアイズ+ノズルパーツ+反射シールに差し替え。
◎砲塔発射口:プラ板にてスジ入れ加工。
※キットがガレージキット的要素が強く、劇場版をフルに再現されているため、その特性を生かし、大幅な改修は行っていません。
●下地塗装:クレンザー洗浄処理。クレオス水性カラーのダークグリーンをエアブラシ塗装(モデルキットの特性上、サーフェイサー吹付処理を行うと、細かいディティールが埋没してしまうため、あえてサフ処理は避けました)
●本塗装:◎戦車装甲部分:クレオス水性カラーにてエアブラシ、グラデーション塗装。塗装後、シタデルカラーにてドライブラシ&重力汚し塗装処理。
◎モビルスーツ部分(上半身):ラッカー塗料にてエアブラシ、グラデーション塗装。
■ブラック部分:ガンメタル+タイヤブラック
■グリーン部分:ザクカラーをシタデルカラーにてドライブラシ。
※車輪及び無限軌道部分:戦闘シーンを再現すべく、シタデルカラー「ダスト」にてドライブラシ塗装。
マーキング:設定通り忠実に再現。
■1/144 ZAKU2 MS-06J セモベンテ隊 ツァリアーノ搭乗機
●基本工作:ゲート処理、パーティングライン処理。
●改修ポイント:1/144 ザク2 F2をベースに06Jに改修。
胸装甲:06Jタイプに改修。
前部側面部分スカートを06Jタイプに改修。
両脚部分:バーニアを消し06Jタイプに改修。
モノアイ部分:Hアイズ+反射シールに改修。
ショルダースパイク:ビルダーズパーツにて巨大化。
右肩の盾:プラ板にて巨大化。
ザクマシンガン:1/144HGUCガルマザクより転用。(スコープ部分:Hアイズ追加)
※HGUC版 量産型ザクをヒルドルブと並べたところ、あまりにもディティールのアンバランスさが否めなかったため、プロポーションのカッコイイF2ザクを起用しました。
●下地塗装:サーフェイサー塗装
●本塗装:シタデルカラー(ダークブラウン)にて全体塗装後、シタデルカラー(グリーン&ダスト)にてドライブラシ塗装。
●マーキング:設定通り忠実に再現。(一部追加有り)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。