ヒルドルブ 完成しました!!

1 min 7 views
getter_hero

getter_hero

FOLLOW

EXモデル 1/144 ヒルドルブ
今回の制作にあたっては、バンダイのEXモデルのコンセプト、「ガレージキットとモデルキットの中間」ということもあり、キット自体がデザイナーのカトキハジメ氏のデザインを最大限忠実に再現していることを、尊重して、設定により忠実に作り込むことをモットーに制作した。
EXモデル 1/144 ヒルドルブ
ヒルドルブは一度、採用試験走行を終えた機体である。
超弩級な機体ゆえに、ザクのように量産するには費用対効果が低いため、不採用の烙印を押されてしまった、眠れる「戦の狼」なのである。
MS Iglooでの戦闘は初陣となるのだ。
よって、仕上がりは、過度に汚れてはいないことが想像できる。
しかし、格納庫で長期間放置されていたわけだから、油染みやホコリが多少なりとも、付着していたことも想像できる。
何より自走砲形態からモビルタンクに変形するまでに「APFSDS砲」や「焼夷流弾」などを駆使し、ザクを3機も撃破しているわけだから、砲塔部分に硝煙反応が出ているはずである。
そのような設定を頭に入れながら制作を進めた。
EXモデル 1/144 ヒルドルブ
↑砲弾はどこに格納しているんだろう?
続きを書きたいのだが、仕上げまで、深夜の作業が続き、恐ろしいほどの睡魔が襲ってきて勝てないので、続きは明日以降書きます。
おやすみなさい

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。