AMAZING Z’GOK HGBF RG 1/144 アメイジング・ズゴック完成

AMAZING Z’GOK HGBF RG 1/144 アメイジング・ズゴック完成

プレバンのアメイジングズゴック本体は、HGズゴックのパーツをそのまま流用なので、新旧のミスマッチがいなめなかったので、RGとのミキシングを図りました。 両腕の重量がかなり重いので、保持力が悪いので、関節ごとに接着して保持力を高めました。 また、自立不可能なので、オリジナル・アクション・ベースを作成しました。

MS-06FS ZAKU2 GARMA ZABI CUSTOM MG 1/100 Ver.2.0 ガルマザビ専用ザク2

MS-06FS ZAKU2 GARMA ZABI CUSTOM MG 1/100 Ver.2.0 ガルマザビ専用ザク2

ボディーアーマーの各所に、リアクティブ・アーマーを装着しました。 ジャブロー強襲失敗の後、軍全体の指揮も低下しつつあった頃、一説にはこの時、戦死した筈のガルマ・ザビを名乗る何者かの駆る06FSザク2によって指揮が一時的に高揚したが、その結果、撤退派と徹底抗戦派に勢力が分かれて内戦状態にまで陥ったとも言われているが真相は不明…いわゆる「ガルマザク事件」の説をコンセプトとして製作しました。 ジオンの誇 […]

Read More →

MS-06J ZAKU2 陸戦型 量産型ザクMG1/100 完成

MS-06J ZAKU2 陸戦型 量産型ザクMG1/100 完成

今年の初めにも、ジャイアント・ヒートホークを武装した量産型ザクを制作しましたが、MS-06Jという「陸戦型」と「量産型」のコンセプトから、飛躍し過ぎていることに気づき、武装をザクマシンガンをメインとし、ジャイアント・ヒートホークをサブアーム的なコンセプトで制作しました。 やっぱり、ザクマシンガンを持たせるとしっくりくるんですよね〜。

MS-09 ドム MG 1/100 完成!

MS-09 ドム MG 1/100 完成!

今回の製作にあたって、武装を見直してみました。 ジェットストリュームアタックや近接戦闘にて威力を発揮できる武装は何かと考えてみると、当然、サブマシンガンが思いつくのですが、なんだかドムっぽくないというか、迫力に欠けるんですね。それで、0距離で銃撃できるショートバレルのハンド・ガトリング砲を考えました。 ド派手に打ちまくる様が想像できるかと思います。

MS-06J 量産型ザクⅡ 強襲型 MG 1/100 ver.2.0完成

MS-06J 量産型ザクⅡ 強襲型 MG 1/100 ver.2.0完成

深夜に敵地に強襲をかけて、装備の弾丸を「残弾1」まで打ちまくる「強襲型」の設定を考えました。 陸戦型ザクのカラーリングはとても秀悦なのですが、「戦闘服」という見方は考えられないか?ということをずっと考えていました。ガンダムにしてもそうなのですが、トリコロールというカラーリングは、戦場ではかなり目立ってしまい、的になりやすい。 モビルスーツの全長は17メートル前後もあるので、存在自体どう転んでも目立 […]

Read More →

MS-05B ZAKU-1 RAMBA RAL’S CUSTOMIZE 1/100 MG ランバ・ラル専用ザク1 完成

MS-05B ZAKU-1 RAMBA RAL’S CUSTOMIZE 1/100 MG ランバ・ラル専用ザク1 完成

  前回製作した時にも感じた武装の乏しさを払拭すべく、「シールド・アーマー」と「シュツルム・ファーストを追加しました。さらにシールドアーマーに「ランバラル」のパーソナルマークとエンボス処理をした「ジオン軍マーク』を追加したことにより、より「ランバラルらしさ」を表現することができました。 また、塗装に関しては、激戦の中をくぐり抜けた感じを出すため、「チッピング処理」を施しました。

1/100 GUNDAM BARBATOS LUPUS REX ガンダムバルバトスルプスレクス完成

1/100 GUNDAM BARBATOS LUPUS REX ガンダムバルバトスルプスレクス完成

鉄血のオルフェンズは、モビルスーツがかっこいいのはもちろんだけど、鉄華団のみんながかっこいいんあだなぁ、これが。 お気に入りは、アトラ、シノ、アキヒロ、ミカヅキ、カルタ?!かなぁ。ガエリオもやさしくて好きかな。 あ、ナゼの兄貴を忘れてた。ナゼの兄貴かっこよかったなぁ。

MS-06J ZAKU2 完成!

MS-06J ZAKU2 完成!

製作の信条として、いかにスケール感を出すかという考えに固執しすぎて、プラモデル製作を楽しんでいなかったのではないかと、気がつき、初心に帰って製作しました。「自分らしさ」「自分がカッコイイと思えるMSって何だろう?」と自問した時、「無頼」という二文字が浮かび上がりました。正直なところ、ヒーローよりも悪役の方が好きなところあります。かみさんがこのザク見て「セコク、こっそり攻撃してそう」と言っていたので […]

Read More →

鉄血のオルフェンズ ガンダム グシオン 1/100 完成

鉄血のオルフェンズ ガンダム グシオン 1/100 完成

感想: グシオンハンマーは、HG1/144を組み立てたときに、デカくてかっこいいと思っていましたが、1/100は想像以上のデカさでキュンとしました。その重さから、肘関節が保持できるか心配しましたが、全然問題なかったですね。 武装はデフォルトでは、サブマシンガンとハンマー、手榴弾しか無いのは、あのえげつない「クダル・カデル(パイロット)」のわりには貧素だなと感じたので、ガトリング砲、ロケットランチャ […]

Read More →

RGM-79[G]ジム・スナイパー MG 1/100 ジオラマ完成

RGM-79[G]ジム・スナイパー MG 1/100 ジオラマ完成

ビッグ・トレー陸上戦艦甲板からの、ゲルゲレンの狙撃シーンを再現したく、アクションベースやビルダーズパーツを使用し簡ジオラマを作ってみました。クルーフィギュアを配置するとスケール感が醸し出されますねぇ。 第08MS小隊シリーズのMGキットはいいですねー!とても作りやすく作りがいがあり良いキットだと思います。 まあ、好きな作品(MS)だからでしょうかねぇ。メーカー再販を切望する限りであります。

ATM-09-ST スコープドッグ バーコフ分隊仕様 キリコ機(ペールゼンファイルズ版)キリコ機 バンダイ製1/20

ATM-09-ST スコープドッグ バーコフ分隊仕様 キリコ機(ペールゼンファイルズ版)キリコ機 バンダイ製1/20

07   第1話「渡河作戦」オープニングの激戦の状態を表現すべく、試行錯誤しました。 しかし激戦を表現するにしても、キリコは約1,400名の中から唯一、たった一人生き残るわけですから、汚しすぎては、ダメージ表現が強すぎてはあまりリアリティが出ないと考えました。 また河を渡るので、川岸の砂で擦れた感を表現すべく、そのような塗装表現としました。 やはりスコープドッグはミリタリー色を遠慮無しに […]

Read More →

MS-08TX [EXAM] イフリート改 RE 1/100 完成

MS-08TX [EXAM] イフリート改 RE 1/100 完成

  感想 RE/100シリーズは、ナイチンゲールから2作目になりますが、本キットは合わせ目消しなどのめんどうな処理も必要なく、かゆいところまで手が届く作りやすさでした。作りやすい分個性が出しにくいので、塗装はこだわりを持って挑みました。 正直、武装が見た目乏しかったので「ガトリング砲」を追加装備しています。 ダブル・ヒートサーベルを展開した姿はなんとも言えなく男前ですね〜。 また作ってみたいキット […]

Read More →

MS-07B3 グフカスタム デュエル・ガトリング 完成

MS-07B3 グフカスタム デュエル・ガトリング 完成

グフカスタム…思い入れが強すぎてどうしても素組というわけにはいかず、迫力を出すのにデュエル(二連装)ガトリングに改修しました。 よって3連装バルカン及びヒートソードも二連装としましたので、様々な楽しみ方ができます。 ver.2出ないかなぁ…ver1でもいいキットだからなぁ。

MS-06R 高機動型ザク”サイコ・ザク” 機動戦士ガンダム サンダーボルト版 HG1/144 完成

MS-06R 高機動型ザク”サイコ・ザク” 機動戦士ガンダム サンダーボルト版 HG1/144 完成

コミック版と有料配信両方見ました。 両方ともに完成度100%のフィフティーフィフティだと思います。 そのハイクオリティの作風を三次元でどこまで表現できるかにチャレンジしました。 それではご覧ください。 初版販売時、その存在を知らず購入をためらってしまいました。 コミックを読み、フルアーマーガンダムとの激闘を見て凄い感動しました。 感動で心がはずみ、ショップへ向かうも、どこにもキットの在庫がありませ […]

Read More →

MS-14S GELGOOG シャア専用ゲルググ ver.2.0 完成

MS-14S GELGOOG シャア専用ゲルググ ver.2.0 完成

ゲルググver.2.0はデカくて迫力あるキットですねー。特に脚部が。 バーニアもいっぱいあって作りがいがありました。 強いて言えば胸部の情報量が乏しかったので、マイナスモールドや、メタルパーツを追加して情報を増やしています。でも、全体のバランスは問題ない、とても良いキットだと思います。 ver1.0の時は、頭が小さい、太もも細い、拳が小さい、盾が持ちにくい等、プロポーションの改修が必要でしたが、こ […]

Read More →