進撃の巨人、実写映画化するんだね。
ゲオで準新作が¥100だったので、4巻まで借りて見た。
BSで放映いてた時は飛び飛びで見てたんだけど、この作品は「泣けるホラー」だね。

仲間が目の前で次々と巨人に喰われていくのに、絶望しても諦めずに戦い続ける姿は、グッと胸に突き刺さるのですよ。
俺みたいに、40過ぎてプロモデラーを目指すバカな夢を抱いているヤツには、こういう作品はたまらんのですよ。

「屍踏み越えて進む意志を嗤(わら)う豚よ」

主題歌の歌詞が凄くいい。

進撃の巨人 主題歌 歌詞

俺、この曲初めて聴いたとき号泣しちゃったよ。

はじめのドイツ語の直訳は
「お前たちは獲物か?いや、俺たちは狩人だ」という意味だったんだな。

改めて、通して歌詞を活字で読むと、またグッと胸に突き刺さるわ、この詩。

登場人物にミカサ・アッカーマンという女の子がいるんだけど、この子がメチャメチャ強くて優しくてカッコいいのよ。
久々に惚れたぜ。
見た目は、いまどき萌えキャラでもなんでもないんだけど、本人も言っているとおり「凄く強い」のよ。
でも、友達のエレン・イエーガーの命が危うくなると、理性が吹っ飛んじゃうのよ。
まるで、普段は知的で理性的なのに戦場でキャスパル兄さんに出逢ったら、取り乱しちゃうセイラさんのようだ。

そうか、俺は知的キャラが好みなんだな。

いったいなんの話だったっけ?

そうそう、進撃の巨人の実写映画化の話だったね。
キャストでは、人類最強のリヴァイ兵士長の名前が無くて、謎のキャラ、シキシマって誰?とかいろいろネットでは話題になってるけど、どうなるんでしょうね?
といより、巨人の役は誰がやるの?そっちの方が気になるよ。
やっぱり、和田アキ子だよなぁ。